どんどこげきじょう

服部喜美と菅沼輝之による二人班。
のんびりした雰囲気の中で子どもたちと一緒に遊ぶような、ふんわりやさしい人形劇の三本立てです。

  • 『まってまって』
  • 『やさいはおどる』
  • 『ぼくのおとうと』

この作品の公演情報
  • いつも一緒に遊ぼうね!
  • まってまって、虫さーん
  • 野菜の収穫!
  • 踊るトウモロコシ
  • よしよし
  • お山のオバケとポイポイ遊び
  • いつも一緒に遊ぼうね!
  • まってまって、虫さーん
  • 野菜の収穫!
  • 踊るトウモロコシ
  • よしよし
  • お山のオバケとポイポイ遊び

出演者 2人
上演時間 約50分
主な対象 幼児
観客数 〜150人程度
会場 遊戯室・会議室など

まってまって

カエルさんがぴょーん。ハチさんがぶんぶん。モグラさんがザクザク。
気になるものを追い掛けて、どんどん進むひよこちゃん。
あっ、どこいくの?まってまって!

やさいはおどる

ふっかふかの土の中から野菜がどんどこ飛び出した!色んな野菜が音楽に合わせて愉快に踊ります。
知ってる?いい野菜はね、踊るんだよ!

ぼくのおとうと

ぼく、いつも弟と一緒に遊んであげてるんだ。だってお兄ちゃんなんだから。
でも、指切りしたのに僕が嘘ついちゃったから「やまのおばけ」がやってきちゃった!

無邪気な弟に振り回されながらも一緒に遊ぶお兄ちゃん。二人の日常とちょっとした非日常を通して「子どもの世界」を確かな手触りで描きます。

出演
服部喜美
菅沼輝之
音楽
本田真輔
制作
小林洋介

まってまって

原作
武内祐人
『まってまって』(大日本図書)
演出・美術
小林洋介

やさいはおどる

てるぽんず

いぬうえくんとくまざわくん

原作
かどのえいこ
『ぼくのおとうと』(童心社)
脚色・演出
長谷川友香
美術
しみずちか(パペット工房 Gokko)

...