【主催】8/31、9/1新作「あっちこっちサバンナ」in京都市(予告)

久世

創立70周年記念作品「あっちこっちサバンナ」

幼児向け大型ホール作品が2019年夏登場!
乞うご期待!


原作:斉藤洋(あかね書房刊) (←ご存知『ルドルフとイッパイアッテナ』の作家さん!)
脚色:石川幹洋・長谷川友香(人形劇団京芸)
演出:くすのき燕(人形芝居燕屋
美術:吉田貴志(ヨシダ人形劇
音楽:スズキキヨシすずきじゅん

対象年令:3才以上
上演時間:60分(予定)
出演:11人

【あらすじ】
茶色い体に黒っぽいしま模様。2本の足で立ったり、両手で石を投げてたまごを割ったりするシママングース。
シママングースの「シンメル・ポー」は、広い広いアフリカの大草原・サバンナで仲間たちと一緒に暮らしていました。
ある日、ポーは長老の長話中に眠ってしまい、起きたら仲間たちはいなくなっていました。
「あれ? みんな、どこへいっちゃったんだ…」
仲間をさがしてサバンナをさまよううちに、キングコブラのおじさん「マハー・パンニャー」と出会い、いっしょにサバンナを旅して仲間の群れを探します。

はたしてポーは、無事に仲間を見つけ出し、群れに帰ることができるのか…!?
=============
 
日にち 2019年8月31日(土)①11:00~②14:00~
9月1日(日)    ①11:00~②14:00~

※2日4回公演
場所 京都府立文化芸術会館
(京都市上京区東桜町1)
主催 人形劇団京芸

(なお、2020年春には東京公演も予定しています。その後、各地で上演予定!お楽しみに☆)


詳細は、また後日更新します。



サバンナ仮チラシ.jpg